すっぽん小町を飲んでみたら寝れないって本当?

 

すっぽん小町を飲むようになってから「寝れなくなった」という人が少数ですがいることがわかりました。

 

今回はそんなすっぽん小町と睡眠の関係に迫ります。もし寝れないと感じている人は、飲むタイミングを変えてみるといいかもしれません。

 

すっぽん小町の眠りに関する口コミとは?

 

すっぽん小町を飲むと睡眠にはどのような効果があるのでしょうか?

 

口コミを見ていると「寝つきが良くなった」「目覚めが良くなった」という良い口コミだけでなく反対に「寝れなくなった」という悪い口コミもありました。

 

両者の口コミにはどのようなものがあるのかご紹介します。

 

・良い口コミ

「寝つきが良くなった」

「ぐっすり寝れるようになった」

「朝まで目が覚めなかった」

「朝スッキリ起きられた」

 

・悪い口コミ

「布団に入ってもしばらく寝付けない」

「目が冴えてしまって寝れない」

「疲れているんだけど、眠くならない」

 

すっぽん小町でなぜ寝れなくなるの?

 

すっぽん小町で寝れなくなる原因は何なのでしょうか?

 

考えられる理由は2つあります。

 

それぞれの理由を詳しく見ていきましょう。

 

もしすっぽん小町を飲むと寝つけないという場合は、飲むタイミングをなるべく朝のうちに飲むようにしてみてください。

 

①滋養強壮効果で目が冴えてしまった

すっぽん小町には、滋養強壮効果があると言われています。

 

寝るためには脳も体もリラックスしていなくてはならないのですが、すっぽん小町を飲んで脳や体が覚醒してしまうと目が冴えてしまい寝付けなくなる可能性があります。

 

②ホルモンバランスが変わって寝付けなくなった

女性は、生理の前になると眠気がある時期と反対に目がすごく冴えてしまう日があったりしませんか?

 

これはホルモンバランスの影響だと言われています。

 

すっぽん小町を飲むようになり、ホルモンバランス変わることでもしかしたら一時的に寝付けなくなる時期があるかもしれません。

 

 

まとめ

すっぽん小町を飲み始めてから「睡眠に影響があった」という声が寄せられています。

 

それは、今回のテーマのように「寝れなくなった」という声だけでなく「ぐっすり寝れるようになった」などの声もあるため、睡眠にどのような影響があるかは個人差がありそうです。

 

もし寝れない症状が出た場合は、すっぽん小町の滋養強壮効果やホルモンバランスが変わったことで一時的に眠りに影響が出ている可能性があります。

 

もし寝れないなどの症状がある場合は、すっぽん小町を飲むタイミングを夕方から寝る前にかけて飲むのではなく、できるだけ朝よりに変えてみてください。



すっぽん小町15%OFF

↓公式サイトはコチラ↓

すっぽん小町

30日間返金保証付き!!